H5系唯一の「やまびこ」は東京駅21:44発なので、覚えておこう

シェアする

先日、東京から宇都宮に帰ってくるとき、タイミング良くH5系に乗車することが出来ました。

E5系とH5系は、外装のライン色が違うほかに車内の設備や内装が異なっています。

現在、JR北海道が所有するH5系は4編成ありますが、実際に運行されているのは2編成のみです。

残りの2編成は予備となっています。

北海道まで新幹線で向かう場合でも、ほとんどの場合はJR東日本が所有するE5系に乗ることになります。

H5系は基本的に「はやぶさ」として運行されているため、宇都宮には停車しません。

スポンサーリンク

H5系の「やまびこ」は1本のみ

しかし、東京から仙台に向かう最終便である「やまびこ223号」はH5系で運行されています。

この便は仙台に着いて、次の日の朝に新函館北斗行きの「はやぶさ95号」になります。

仙台行きなので「やまびこ号」ですし、宇都宮も停車駅になるわけです。

やまびこ223号の停車駅

停車駅は以下の通りです。

  • 21:44 東京 発
  • 21:50 上野
  • 22:10 大宮(埼玉)
  • 22:35 宇都宮
  • 22:55 新白河
  • 23:08 郡山(福島)
  • 23:22 福島(福島)
  • 23:33 白石蔵王
  • 23:47 仙台 着

まとめ

H5系に乗りたいけど、宇都宮や福島県で下車したい、という人はこの「やまびこ223号」を狙ってみましょう。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。