JR上野駅でトイレに行きたいときは15番線近くのトイレがおすすめ

シェアする

日ごろから、宇都宮と東京の移動で上野駅を頻繁に利用しています。

今回は僕が上野駅でよく利用するトイレの紹介です。

スポンサーリンク

JR上野駅でトイレに行きたいときは15番線近くのトイレがおすすめ

なぜここのトイレを愛用しているかというと、手洗い石けんがあるからなんです。

JR東日本の駅は、基本的にトイレの洗面所に石けんがありません。

手を洗うときは石けんを使わないとスッキリしない性分なので、洗面所には石けんを用意して欲しいなと切実に思っています。

上野駅で手洗い石けんがあるトイレはここだけ

15番線近くのトイレは、比較的新しくて、「四季島」専用ホームとラウンジと一緒に新設されました。

場所は、地上ホーム側、15番ホームの手前です。

▼四季島専用ホーム(13.5番線)の入り口。

ここから右を向くと、

▼ここがトイレの入り口。

▼トイレを正面から。

あまり広いトイレではありませんが、ちょっとマイナーな場所なので、それほど混雑していません。

中央改札からも近いので、ここのトイレは覚えておいて損はないです。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。