WordPress日記:サーバーのディスク容量がパンクしてアクセス不可になったり

WordPress

今日、お昼時に自分のブログの状況(スパムコメントが来ているか、など)をチェックしようとアクセスしたところ、見たことの無い画面が現れました。

▼こちら。

なにごとだ?と思ってビックリしました。

WordPressの管理画面にアクセスできず、さらにブログも全く表示されず。

原因はバックアップによるディスク容量の不足でした

もしかして、と思ってサーバーの管理画面からディスクの空き容量を確認したところ、

▼やっぱり容量が一杯になっていました。

犯人は、バックアップです。

毎月1日に、ブログ全体のバックアップを自動で取得するようにしています。

バックアップファイルはサーバーに作成されるので、それをダウンロードして保管しています。

ダウンロードが完了したら、サーバー側のファイルを削除しないといけないのですが、どうやらそれを忘れていたようで、バックアップ2回分のファイルがサーバーに配置されていました。

それでディスクが一杯になっていたんですね。

今日の早朝からアクセスが出来ない状態になっていたようで、半日ほど放置してしまったようです。

FTPクライアントでサーバーに入って、手動でバックアップファイルを削除したところ、すぐにブログが表示されるようになりました。

▼削除後の状態。

バックアップデータは約1.3GBなので、1回分のバックアップファイルは保管できる状態です。

そろそろサーバーを引っ越すタイミングかな?

いまのブログは、ドメインを取得したXdomainにおまけで付いている無料サーバーを使用しています。

そのため、ランニングコストは、年間のドメイン維持費用だけになっています。

しかし、そろそろブログのデータ量も増えてきたし、Google Adsenseでお小遣いも入ってくるようになったので、有料サーバーに移行するタイミングなのかもしれません。

ということで、サーバーの引っ越しに向けて準備を進めようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました