雑記:質より量より更新頻度。質を気にしないということ

雑記

ブログ関連のワークショップを開催されている、Web&Blogコーチの「ものくろ」さんが昨日投稿した記事を読んで考えたことなど。

▼5日間、ブログ記事を書かずに過ごすと、ますます書けなくなっていることに気づき、まずはその気づきを文章に書き、向き合う

5日間、ブログ記事を書かずに過ごすと、ますます書けなくなっていることに気づき、まずはその気づきを文章に書き、向き合う - ものくろぼっくす
この5日間、ブログ記事をアウトプットせずに過ごしていました。計画していたわけでなく、結果的に、そうなってしまいました。 ありがたいことに、お仕事のご依頼がたくさんということや、久しぶりに偏頭痛に悩まされたことが要因ですが

▼ものくろさんのサイトはこちら。

ものくろぼっくす
はじめての方へ 当ブログの案内です。 ブログの中を検索はこちら。 最新の投稿 もっと記事をチェックする Youtube プロフィール 情報発信ナビゲーターの大東信仁です。ニックネームは"ものくろ"(白黒写真を愛していたこ

プロのものくろさんでも、ブランクが空くと文章が出てこなくなる訳ですから、ブログ筋力がまだ弱い僕たちは、もっと休む訳にはいかないんだな、と思ったのでした。

一応、休まずに更新を続けている

たちさんのブログ・ブランディング塾(通称「B塾」)を受講する前は、僕も月に10本しか記事が書けなかったり、1週間とか10日間とかブランクを空けてしまうことが多かったです。

なんと2016年の12月は、1本しか記事を書いていません。

その後、2月にB塾に入ったことで「質より量より更新頻度!」の効果を体感しました。

おかげさまで今まで、最低1記事は毎日更新できています。

(▼WordPressのプラグイン「WordPress Editorial Calendar」で表示したところ)


(このプラグイン、右から左に日付が進んでいます。これは正しいのか?)

4ヶ月以上、1日も欠かさず更新出来ているのは、よく考えると凄いことなのかもしれません。

昨年の11月に購入したMacBookのおかげで、Macを持ち歩くことが苦では無くなったのでどこでもブログを更新出来るようになりましたし。

最近、筆が重いのは「質」を考えすぎ?

最近、ちょっと筆が重いです。

  • ブログ関連の本を数冊読んだせい?
  • ストレングスファインダーで「最上志向」「目標志向」が含まれているせい?
  • ここ数ヶ月、アクセス数が横ばいになっている

といったところが影響しているのかどうかよく分かりませんが、「質をもっと上げたい、上げなくちゃ」という意識が強くなってきました。

更新頻度が大事だ、ということは理解しているのですが、更新頻度と質の両方を追いかけている気がします。

B塾の同期は、もっと気軽に、自由に、思いの丈をアップしていて、羨ましいな〜と感じています。

真似をしたい訳ではありませんが、僕もあんな風に素直に言葉を書けたらいいな、と感じています。

更新頻度、もっと増やせるようにハードルを下げていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました