mineo(マイネオ)の3月分料金が確定したので内訳を確認してみる

モバイル

僕のスマホはSIMフリーのiPhone SEで、キャリアはMVNOのmineo(マイネオ)を利用しています。

3月分の料金が確定したので、内訳を見てみましょう。

前回(2月分)の料金はこちら。

モバイル日記:mineoの2月分料金が確定、内訳はこんな感じ
昨年11月に乗り換えたmineoの2月分の請求金額が確定しました。 前回(1月分)の記事はこちら。 2月分の明細はこちら 明細です。 1月分の通話料と、2月分のパケット通信量が含まれています。 「通話定...

3月分の請求金額:2,874円

3月分の料金には、

  • 2月の通話料
  • 3月のパケット通信料

が含まれています。

料金の内訳

こちらが明細です。

通話料がちょい高いかな、という印象です。

通話

通話明細を確認したところ、通話回数は10回でした。

その中で、10分、8分、5分という通話がそれぞれ1回ずつあったため、「通話定額30」の範囲からオーバーしてしまったようです。

ほとんど、仕事絡みの通話なんですよね。

いま会社に通話料を負担してもらうように交渉中です。

パケット通信

パケット通信は、3GBプランにしていて、いつもプラン内に収まっています。

というのも、モバイルルーターを併用しているので、こちらのパケットはほとんど消費しないんですね。

3月は1GBしか通信していませんでした。

それで、いつも繰り越しできないパケット分は「フリータンク」に寄付しています。

今月も、繰り越し分だけで十分でしょう。

さらにパケット量の少ないプランに変更しないのは、いざという時のためです。

まとめ

3月も通話回数が多いので、やはり「通話定額30」から「通話定額60」にプラン変更した方が良さそうな感じです。

あとでプラン変更しておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました