スキー用のグローブにHESTRA(ヘストラ)の3-FINGER FULL LEATHERを購入してみた

スキー生活

いま使っているスキー用のグローブがボロボロになってきたので、新しいグローブを購入しました。

手が温かいグローブが欲しかったので、HESTRAのグローブを購入してみました。

スキー用のグローブにHESTRA(ヘストラ)の3-FINGER FULL LEATHERを購入してみた

スキー用の高級グローブといえば、REUSH(ロイシュ)とHESTRA(ヘストラ)が有名です。

これまでは、REUSH(ロイシュ)のグローブを2つ使っていました。

今回、まわりで使用している人が多かったのでHESTRAのグローブを購入してみました。

HESTRAとは、北欧スウェーデンのHESTRAという街で生まれた、グローブを専門に作っているブランドです。

▼HISTORY – HESTRA[へストラ]

http://www.hestra.jp/history/

初めての3フィンガー

今回購入したグローブはこちら。

▼30872 3-FINGER FULL LEATHER – HESTRA[へストラ]

http://www.hestra.jp/products/alpine_pro_pro_model/30872.php

3本指のグローブです。

▼Amazonでも色々なお店で扱われています。

サイズは1刻み

HESTRAのグローブは、ヨーロッパのサイズ規格で作られています。

▼サイズガイド [GLOVES AND MITTENS] | HESTRA

サイズガイド [GLOVES AND MITTENS] | HESTRA
ヘストラグローブのサイズの選び方通常のサイズ表記と違うヘストラグローブのサイズの選び方をご紹介致します。また、手形イラストによるサイズチャートもご用意いたしましたので、是非ご利用下さい。人それぞれ手の厚みや指の長さ、手のひらの大きさなど違いがございます。実際…

日本の規格に対応させると、7がSサイズ、8がMサイズ、9がXLサイズ、といったところのようです。

手の大きさは個人差があるので、以下はあくまで僕個人の場合です。

REUSHだと、8.5というサイズがあって僕の手のサイズにピッタリなのですが、HESTRAにはこのサイズがありません。

HESTRAのグローブを試着してみたところ、8だとちょっと小さくて、9だとちょっと大きい感じでした。

レザーグローブのお手入れについて

レザーグローブは、表面の乾燥を防ぐためにオイルを塗る必要があります。

他社製のものでも大丈夫だと思いますが、もし持っていない場合は、専用のレザーバームをグローブと一緒に買っておきましょう。

▼こちら。

HESTRA(ヘストラ) LEATHER BALM 91700 60ml

HESTRA(ヘストラ) LEATHER BALM 91700 60ml

1,329円(09/21 16:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

実際の使用感など

大は小を兼ねる、ということで今回はちょっと大きめのサイズ9を選んでみました。

実際に手袋をはめて滑ってみました。

皮が柔らかいので、手袋をはめたときの心地良さはHESTRAの方が上かなと。

サイズ感はやはり、指先が少し余ってしまうので、手袋をはめたままで細かな作業は出来なそうです。

とはいえ、雪上でそれほど細かな作業はしないですから、ストックを握って滑る分には問題ないです。

暖かさについては、REUSHの方が暖かいかな、という感じです。

幸い、サイズが少し大きいのでインナーを1枚追加すれば、サイズ感と暖かさは向上するかもしれません。

今回紹介した商品はこちら

HESTRA(ヘストラ) LEATHER BALM 91700 60ml

HESTRA(ヘストラ) LEATHER BALM 91700 60ml

1,329円(09/21 16:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました