今日から雪山生活。スクールの研修合宿がスタート(スキースクール見習い日記)

シェアする

サラリーマンを辞めて、好きなことに取り組むことを決めたのが、今年の3月のことでした。

季節は冬になり、いよいよ念願の雪山暮らしが始まります。

スポンサーリンク

今日から雪山生活。スクールの研修合宿がスタート(スキースクール見習い日記)

夏に勤めていた会社を辞めて、4ヶ月ほど自由に過ごしていました。

そして、いよいよ今日から新しい生活が始まります。

今日から4ヶ月間、奥志賀高原のスキースクールでお世話になります。

まだインストラクターの資格を持っていないので、見習い(研修生)からのスタートです。これから指導法を教わったり、スクールの事務を覚えたりしながら、インストラクターの資格取得を目指します。

寒気とともに雪山入り

今日から、主なスタッフが集まっての研修合宿がスタートしました。

僕もこの合宿に合わせて、雪山入りです。

昨日の午後に自宅を出発して、途中で寄り道をしながら奥志賀高原までやって来ました。

到着した時の気温はマイナス7度、さすがに山の上は寒いです。

▼ようやく雪も積もり始めました。

寒気のおかげで冷え込んできましたが、全面オープンまではあとしばらく時間がかかりそうです。

これから生活する、スクールの宿舎

スクールの宿舎に到着して、まずは荷物を下ろして自分の部屋(相部屋)に荷物を運び込み。

数人のスクールスタッフと挨拶を交わしながら(全然名前を覚えられない!)、館内の説明を受けました。

スタッフ用にWi-Fi回線が用意されているので、助かりました。自宅よりネット環境は良いです。

研修合宿がスタート

夕食を食べてから、研修合宿のスタートです。

合宿参加メンバーが一堂に会して、今日は自己紹介と簡単な説明、貸与されるリフト券の受け取りなどがありました。

20名くらいの自己紹介を聞いたものの、まだ顔と名前が一致しない人がほとんどです。頑張って覚えなくちゃ。

つづく?

まだまだドキドキの新生活です。

明日も早起きして、いよいよ合宿メニューのスタートです。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。