『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』はB塾修了生も復習のために読むべし

シェアする

先週の土曜日に購入していたこちらの本ですが、ようやく今日から読み始めました。

▼「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

プロフェッショナルブロガー立花岳志さんの最新刊です。

内容はタイトルにあるとおり、「好きなこと」をネットで発信することで世の中に貢献出来てお金が回ってくる、という仕組みとやり方が書かれています。

スポンサーリンク

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』はB塾修了生も復習のために読むべし

僕は「立花ブログブランディング塾(通称 B塾)」の初級を受講していたので、だいたい本の内容は教わっているはずだ、と思っていました。

しかし、本を読み進めていくと、講座で教わったけど実践出来ていないことや新たな発見がありました。

B塾を修了した人にとっては、復習+αの内容なので、読んでおいて損はありません。

以下、個人的に刺さったポイントです。

損得勘定抜きで好きなことを書く

これからスキーを極めていこうと考えているところですが、スキーに関連する記事をあまり書いていませんでした。

Facebookの友達のほとんどはスキーに興味を持っていない人ばかりだったので、「どうせ書いてもアクセス伸びないし」と考えてしまい、記事を書くことを遠慮していました。

それじゃあ駄目なんですよね。

どこかの誰かに届くかもしれない、届かないかもしれない。アクセス数が伸びないかもしれない。でも好きだから書く。

これでいいんですよね。

あとは、カメラも好きなのですが、風景写真の記事はアクセスが伸びないから遠慮していました。

損得や周りの反応を気にしすぎていたようです。

ブログを書いたら遠慮せずSNSに投稿する

これも上記の理由に近いのですが、Facebookの投稿が多くてウザい、と一部の人からコメントをもらったことがあったので、連投することを遠慮していました。

あとはあまり気合いの入っていない記事はSNSにシェアしていませんでした。

どこの誰に遠慮をしていたのでしょうね。どんどん発信していかないと。

Facebookには「公開」で投稿する

これは遠慮というよりは、怖いという気持ちかもしれません。

一時期、ちゃんと「公開」で投稿していたのですが、いつの間にか「友達限定」で投稿するようになっていました。

4月からはまた「公開」で投稿するようにします。

つづく

まだ3章まで読んだところなので、残りもしっかり読んでいきます。

近くの書店で手に入らない人はこちらからどうぞ

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。