バイクを車検へ。スクーターは怖いけど単気筒エンジンは気持ち良い

バイク、クルマ

春の嵐が吹き荒れたり、花粉が良い感じに飛散している今日この頃。

僕は花粉症では無いので、この時期の陽気は嫌いではありません。

さて、5年前に購入したNinja400Rの車検切れが近づいてきたので、車検をお願いするためにショップに預けてきました。

バイクを車検へ。スクーターは怖いけど単気筒エンジンは気持ち良い

最後にバイクにまたがったのは12月12日。

元職場の仲間と那須方面にツーリングに出かけたのが最後でした。

約3ヶ月半ぶりにNinja400Rのカバーを取り、バイクを始動させました。

しつけが行き届いているのか(?)、セル一発でエンジンがかかりました。

▼まずは給油とタイヤの空気圧チェックのために、ガソリンスタンドへ。

タイヤの空気圧はそれほど減っていませんでした。

バイクの車検は、近くのライコランドへ

本来であれば、購入した足立区のショップに車検もお願いしたいところです。

しかし、この時期は寒いか暑いか分からないため、ショップまで自走するのが大変です。

また、代車を借りて宇都宮まで帰ってくる(&ショップまで代車で行く)のがもっと大変です。

ということで、今回は宇都宮市内のライコランドにお願いすることにしました。

2月のうちに予約は済ませておいたので、代車も確保済みです。

代車は125ccのスクーター、アドレス125

事前に知らされていましたが、代車はスクーターです。

▼アドレス125。

原付以外のスクーターに乗るのは、二輪免許の教習以来です。

スクーターは怖い!

ライコランドの店員さんにひととおり扱い方の説明を受けて、自宅まで運転して帰ってきました。

中型バイクからスクーターに乗り換えると、かなり怖いです。

スクーターはホイールベースが短いので直進性が悪いです。特に発進と停止はフラフラします。

ニーグリップが出来ないので、車体を上手く保持出来ません。お尻と両手でバランスを取る必要があります。

まあ、10分くらい走ったら慣れましたが。

単気筒エンジンの振動は気持ちいい

125ccのスクーターなので、エンジンは単気筒です。

アクセルをぐいっとひねると、ドコドコドコという振動とともに加速していきます。

このエンジンの振動は気持ち良いです。

Ninja400Rも二気筒なので、けっこうエンジンの振動が体に伝わってきますが、単気筒はもっとすごいです。

これはこれで、アリかなと。

たまには違う二輪に乗ってみるのも悪くないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました