NASのHDDが不良セクタ増加中。そろそろ替え時かな?

Apple製品、アプリ

MacBookのストレージをバックアップするために、SynologyのNASを購入して、Wi-Fi経由でバックアップを取っています。

▼NASの記事はこちら。

Mac日記:SynologyのエントリーNASを使ってMacBookをバックアップ
ようやく、MacBookのバックアップ環境を構築できました。 以前の記事はこちら。 今回は、SynologyのNASを導入して、そこをTime Machineの保存先に指定しました。 Mac日記:Synologyのエン...

MacBookを自宅においておくだけで勝手にバックアップされるので、Wi-Fi経由でバックアップが取れるのは便利です。

NASのHDDが不良セクタ増加中。そろそろ替え時かな?

NAS本体は新しいのですが、中に入れたHDDはけっこう古いものです。

久しぶりにNASの管理画面を開いてみたところ、不良セクタが増加しているという警告が出ていました。

▼ディスクの健康状態を確認したところ。

11月ころから、不良セクタが毎日発生しています。

これはどれくらい危険な状態なのか、よく分かりません。

NASはMacBookのバックアップで使っているだけなので、MacBook自体が無事であれば、バックアップがクラッシュしても基本的には問題ありません。

もしHDDがクラッシュしたら、DroboからHDDを一つ取り出して、新しいHDDをDroboに差し替えようと思います。

▼欲しいのはこれ。

Seagate BarraCuda 3.5

Seagate BarraCuda 3.5

7,977円(01/24 06:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました