愛媛マラソンの準備は完了。あとは日曜日のお天気が心配

雑記

今度の日曜日は愛媛マラソンです。

例によって今回も「マラソンと旅を楽しむ」企画なので、明日の早朝に出発します。

今回の旅はお天気が心配です。

今回の旅は天気に翻弄されそうな雰囲気

関東地方は、今夜から明日の午前中にかけて、雪が降るという予報が出ています。

最初の難関:宇都宮から羽田に着けるか?

明日の早朝に、宇都宮から羽田空港に向かう、リムジンバスに乗車します。

まずはこのバスが時間どおりに羽田空港まで辿り着けるかどうかが心配です。

首都高速が通行止めになったり、途中で事故渋滞に巻き込まれたらやばいな〜と。

2つ目の難関:羽田空港から飛び立てるか?

バスが無事に羽田空港に到着できたら、次は飛行機です。

今回は羽田から高松空港へのフライトを手配しました。

高松の天気予報は晴れ、風も弱いので問題無く着陸できそうですが、問題は羽田空港の滑走路がきちんと運用出来るかどうか、です。

▼JALのホームページより。

 

長時間の地上待機、これが心配です。

無事に飛び立つことさえ出来れば、あとは高松空港に降りたって、そこからJRの特急で松山に向かうことは出来るでしょう。

3つ目の難関:日曜日のお天気

週間天気予報を見ていると、日曜日はかなり気温が低くなりそうです。

▼愛媛マラソンの公式Facebookページより。

最高気温が5度というのは、ちょうど良い気温だと思うのですが、スタートの時間帯はかなり寒そうです。

マラソン用のウェアは半袖しか持っていません。

寒さ対策が心配です。

4つ目の関門:帰りの飛行機が飛べるか?

日曜日、無事にマラソンを走り終えて、その日はホテルに宿泊します。

そして翌日の月曜日に、松山空港から羽田空港へのフライトを手配しました。

なんと月曜日の松山市のお天気は、曇りときどき雪、という予報です。

雪が降ってけっこうになったら帰ってくることが出来ません(それはそれでネタ的においしいけど)。

おわりに

という感じで、終始お天気をチェックしながらの旅になりそうです。

▼パッキングも完璧。

荷物も準備が出来ました。

あとは運を天(気)に任せましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました