スキー道具を揃える時、はじめにスキー靴を購入しよう

スキー

初めてスキー道具を揃えようと思うと、それなりの投資が必要になります。

予算に余裕がある人は一気に買い揃えて構いませんが、予算の都合など、道具を順番に揃えようと考えている人は、まずはスキー靴を買いましょう。

スキー靴が大事な理由

スキー靴は、スキーヤーの体とスキー板を結びつける大事なパーツです。

しっかりと足の力を伝達できることが求められるため、足に合ったスキー靴を選ぶ必要があります。

足の形に合ったスキー靴を選ぶ

合わないスキー靴を履いていると、一日中快適に滑ることが出来ません。

普通の靴とは違い、プラスチックのシェルで作られているため、足のサイズだけでなく形が合わないとあちこち痛くなってしまいます。

海外スキー旅行のアドバイスでも、「靴だけは自前で持って行け」と書かれているくらいです。

スキー靴の選び方は、「サイズ」「形」「暖かさ」

スキー靴のメーカー毎に足型が異なるので、まずはサイズと形が合いそうなメーカーを選びます。購入時にはシェルの加工をしてくれるので、多少の調整は可能です。

また、暖かさも重要です。ショップの人曰く、サロモンのインナーが一番暖かい、という話です。

足が冷えるのは嫌なので、僕は昔からサロモンを愛用しています。

サロモンの靴で足の形はだいたい合うのですが、くるぶしの当たりを和らげるために、毎回シェル加工をお願いしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました