Mac OS High Sierra(10.13.1)でKarabiner-Elements 11.2.0が正常に動作しない場合の対処法

Apple製品、アプリ

キーボード周りのトラブルが発生して、解決した話です。

MacでWindows配列のRealforceを使う

iMacに繋いでるキーボードは、東プレのRealforceを使っています。

Windows時代から愛用しているので、Macに乗り換えてからもキーボードはやっぱりRealforceじゃないとね、と言うことで。

ただし、Windows配列なのでキーマップの変更が必要です。

Karabiner-Elementsという超便利な常駐アプリのおかげで、Windows配列のRealforceをMacで使うことが出来ています。

▼以前の記事はこちら。

Mac日記:iMacでRealforceを使うにはキーマップの変更が必要
今日もiMacと戯れています。 ▼昨日の記事はこちら。 まだ本格稼働していないiMacですが、文字入力環境の整備として、キーボードを交換してみました。 Mac日記:iMacでRealforceを使うにはキーマップの変更...

Karabiner-Elementsを11.2.0にバージョンアップしたら動かない

今日、Macを再起動したところ、Karabiner-Elementsのアップデートがあるよ、という通知が表示されたので、いつものようにアップデートを実行しました。

すると、Karabiner-Elementsが起動するのですが、キーマップの変換がされません。

はてどうしたものか、と思って開発元のGitHubページにアクセスしました。

すると、フォーラムに僕と同様のトラブルを報告するスレッドが見つかりました。

▼11.2.0 doesn’t work at all for me · Issue #1097 · tekezo/Karabiner-Elements · GitHub

The new version 11.2.0 does not work on macOS High Sierra 10.13.1 · Issue #1105 · pqrs-org/Karabiner-Elements
The new version cannot disable the build-in keyboard for MacBook Pro. I have to roll back to 11.0.0.

このスレッドによると、Mac OS High Sierra(10.13.1)とKarabiner-Elements 11.2.0の組み合わせで起きているようです。

不具合の回避方法は、11.1.9をインストールすること

スレッドの書き込みに従って、11.1.9をダウンロードして、インストールしました。

▼ダウンロードはこちら。※リンク切れ

当然、インストール後はまったく問題なく動作しています。

ひとまず、11.2.0のバージョンはスキップして、次のバージョンで修正されることを期待します。

東プレさん、Mac用モデルの発売を待ってます

東プレさんが、9月にRealforceの新型モデルの発表をしました。

▼その時の記事はこちら。

ついにMac対応モデルが登場するかも!東プレREALFORCEがモデルチェンジ
今日は素敵なニュースが飛び込んできました。 ついにMac対応モデルが登場するかも!東プレREALFORCEがモデルチェンジ ▼東プレ、静電容量式キーボード“REALFORCE”を16年ぶりに刷新(PC Watch) 高級キ...

この発表で、「Mac版は準備中」とコメントしていました。

Karabiner-Elementsは非常に便利で助かっていますが、僕の場合はRealforceのMac版が発売されれば万事解決となります。

いつ発売されるのかと、楽しみで仕方がありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました