スタンディングデスクを作ってみよう:IKEAで部品を調達

生活雑貨、家具、家電

結局、IKEAで全て揃えてしまい、DIYというキーワードがどこかへ消え去ってしまいました。

▼前回の記事はこちら。

DIY日記:スタンディングデスクを作ってみよう(材料選び編)
ようやくスタンディングデスクの天板の高さが見えてきました。 ▼前回の記事はこちら。 今週末に、ホームセンターで天板を買う予定です。 天板が結構重い 昨日、仕事が終わってからホームセンターに行って天板を見てきました。 ...

今日はお天気も良くてドライブ日和。

宇都宮から国道4号バイパスを経由して、新三郷のIKEAに行ってきました。

お天気の良い三連休、ということで高速道路は混雑しているようでしたがIKEAは比較的空いていました。

みなさん、遠出しているのでしょうか。

やっぱり天板で悩む

2Fをぐるっと回ってデスクのエリアへ。

脚は選択肢が一つしかないため、迷う余地はありませんが、やはり天板は悩ましいところです。

▼天板コーナー。

微妙に欲しいサイズが無いので、困りました。

  • W100cm×D60cm(幅が足りなすぎ)
  • W120cm×D60cm(幅が足りない)
  • W140cm×D65cm(奥行きが長い)
  • W150cm×D75cm(奥行きが長すぎ)
  • W160cm×D75cm(奥行きが長すぎ)
  • W200cm×D60cm(幅がちょっと長いのと白黒しか無い)

僕の希望としては、W140〜160cm×D50〜60cmというサイズが欲しいのですが、まさに帯に短したすきに長し、といったところです。

実際に組み上がっているデスクに座ってみて、iMacとMacBookを机においたらどうなるか、イメージトレーニングしながら、ちょうど良いサイズはどれかな〜と悩んでいました。

迷った結果、小さめサイズを選択

結局、W120cm×D60cmの天板を選びました。

▼LINMMON 幾何学模様 ベージュ。

(商品廃版につき、リンクなし)

天板一枚で3,999円なり。

この価格なら、失敗しても平気かな、ということで。

これでダメなら、ホームセンターで欲しいサイズの天板を買おうと思います。

▼1Fのピックアップエリアで、脚と天板をゲット。

脚はこちらです。

▼GERTON 脚 伸縮式

(商品廃版につき、リンクなし)

その他、日用品などを買い込んで、お会計は17,000円でした。

▼天板が小さいので、余裕で積めました。

帰りも国道4号バイパスでさくっと帰ってきました。

つづく

帰宅して、夕食前に組み立ててみました。

(つづく)

▼続編はこちら。

IKEAの脚と天板でスタンディングデスクを作ってみた
IKEAから帰ってきて、さっそく組み立ててみました。 IKEAの脚と天板でスタンディングデスクを作ってみた ▼前回の記事はこちら。 組み立て編 といっても、全く難しい手順はありません。 ▼購入した商品がこちら。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました