DIY日記:スタンディングデスクを作ってみよう(材料選び編)

生活雑貨、家具、家電

ようやくスタンディングデスクの天板の高さが見えてきました。

▼前回の記事はこちら。

DIY日記:スタンディングデスクを作ってみよう(準備編 その2)
iMacを置くために、スタンディングデスクを作ろうとしています。 ▼前回の記事はこちら。 設計図を作る前に、天板の高さは何cmが良いかを検証してみました。 試してみたところ、天板の高さを変えることで、タイピングのし...

今週末に、ホームセンターで天板を買う予定です。

天板が結構重い

昨日、仕事が終わってからホームセンターに行って天板を見てきました。

木材売り場には、様々な寸法のパイン集成材の板が並んでいました。

奥行きは500mmくらい、横幅は1600~1800mm、厚さは25mm~30mmのものが欲しいなと思って売り場で探してみました。

ちょうど良い板があったのですが、持ち上げてみると結構重いのです。

15kg位あるみたいです。

天板単体では一人で持ち上げられるくらいの重さでしたが、これに足を付けたり補強を付けると、結構な重さになってしまいそうです。

面倒になったので、天板+IKEAの脚で作ることに

脚も木材を切ったり貼ったりして作ろうと思っていましたが、天板が重いのでだんだん面倒になってきました。

という事で、最後の手段(?)、IKEAの脚が登場です。

使うのはこちらの脚です。

▼IKEA GERTON

GERTON イェルトン 脚 伸縮式, クロムメッキ - IKEA
GERTON イェルトン 脚 伸縮式, クロムメッキ. 脚の長さを67-107cmの間で調節できるので、自分に合わせてデスクの高さを決められます 脚の先がプラスチックなので、テーブルを移動するときに床に傷が付きません.

これだと脚が107cmまで伸びるので、スタンディングデスクにも対応できます。

▼IKEA OLOV

OLOV オーロヴ 脚 伸縮式, シルバーカラー - IKEA
OLOV オーロヴ 脚 伸縮式, シルバーカラー. 脚の長さを60-90cmの間で調節できます 脚の先がプラスチックなので、テーブルを移動するときに床に傷が付きません.

こちらの方が安いのですが、90cmまでしか伸びないので高さが足りません。

おおよその予算

必要なものの金額をざっくり出してみました。

  • 天板:10,000円
  • 脚:4本で9,000円
  • 塗料など:4,000円

25,000円以内には収まるようです。

安い方の脚を使えるのであれば、15,000円くらいでも作れそうです。

週末にIKEAとホームセンターをはしごして、必要な材料を調達したいと思います。

って、天板もIKEAでいいんじゃない?

と、IKEAのHPを見ていたら、ちょうど良さそうな天板も見つけました。

▼LINNMONテーブルトップ

IKEAオンラインストア【公式】|家具・インテリア雑貨通販
IKEA 世界中にファンを持つ北欧スウェーデン発のIKEA(イケア)の家具や生活雑貨は、「より快適な毎日を、より多くの方々に」をモットーに、低価格ながら品質の良い素材を使い、機能的に設計されています。オンラインストアなら、日本全国どこからでもお買い物が可能。

サイズは、幅200cm×奥行き60cm×熱さ3.4cm、ということでピッタリです。

▼天板の大きさイメージ


(IKEAのHPより)

天板が白いとか、コア材がペーパーとか、気になるところはありますが、お値段も手頃ですし。

ここに住んでいる間だけ使う、という風に割り切ってしまえばこれで十分な気がしてきました。

質感は実物を見てみないと分からないので、IKEAに脚を買いに行ったついでに、この天板もチェックしようと思います。

天板&脚をIKEAで買ったら、全然DIYじゃないな、、、。

(つづく)

▼続編はこちら。

スタンディングデスクを作ってみよう:IKEAで部品を調達
結局、IKEAで全て揃えてしまい、DIYというキーワードがどこかへ消え去ってしまいました。 ▼前回の記事はこちら。 今日はお天気も良くてドライブ日和。 宇都宮から国道4号バイパスを経由して、新三郷のIKEAに行って...

コメント

タイトルとURLをコピーしました