Mac日記:お友達のiMacを選んで、自分のiMacも注文

Apple製品、アプリ

今日はお友達のiMac購入をお手伝いして、さらに自分用のiMacも注文しました。

届くのが楽しみです。

朝から銀座のApple Storeへお出かけ

夕べは日本橋に宿泊したので、雨の中を歩いて銀座に向かいました。

▼開店前のApple Store。

発売日でもないのに、開店前から人が並んでいました。

なぜだろう?

▼開店前の店内をのぞき込んだところ(9:22頃)。

すでに全端末が電源ONの状態で10時の開店を待っていました。

これも演出ですね〜。

そして、お友達とカフェで合流して、事前に軽く用途などを確認して、お店に向かいました。

そして店員さんと話をしながら、スペックを相談して、さくっとお買い上げ。

▼展示されているiMacを操作してオンラインで注文完了。

お店に入ってから15分も経っていなかったと思います。

スペックは21インチの松モデルをベースにメモリ増設(8GB→16GB)だけ。

竹モデルでも良さそうでしたが、竹モデルのHDDをFusion Driveにするなら、最初からFusion Driveになっている松モデルを選んだ方がコスパが良かったので。

届くのが楽しみですね〜。

展示機は全て2017年モデルに入れ替え済み

でした。

WWDCの数日後に来た時は、まだ点字器が入れ替わっていなかったのですが、今日はモデル情報を確認したら、全て2017年モデルでした。

▼iMac21インチ。

フルHDモデルよりも4Kモデルの方が色と明るさが向上していました。

▼MacBook12インチ。

ストロークの変化は無いようでしたが、キーボードのタッチは確かに変わっていました。

間食は悪くありませんが、MacBook Proと同じように、ぱちゃぱちゃしたタイプ音に変わっていました。

そして自分の分も注文完了

店頭で一緒に注文してしまおうかと思っていましたが、配送先の入力とか面倒だったので、帰宅してからオンラインで注文しました。

▼注文情報。

今回、24回で金利0%ローンを使ってみました。

まだApple側に情報が届いていない(審査は完了している)ため、注文が確定していません。

カスタマイズ内容は、21インチの松モデルをベースに、

  • メモリ増設(8GB→16GB)
  • ストレージをSSDに変更(1TB Fusion→512GB SSD)
  • マウスをトラックパッドに変更

という内容です。

ストレージが少ないところは外付けHDDでカバーします。

7月の中旬には届くようなので、それまでに部屋を片付けてiMacの設置場所を作らなければなりません。

久しぶりのデスクトップ型なので、楽しみです。

おまけ:MacBookを落としたら凹んだ

東京から宇都宮まで移動する新幹線の中でブログを書いていたところ、宇都宮駅に到着したことに気付きませんでした。

あわてて新幹線から降りて、ホームのベンチでMacをカバンに入れようとした時に、ホームの地面にMacBookを落としてしまいました。

▼見事に角が潰れてしまいました。

さすがアルミボディ、柔らかいです。

筐体の修理って出来ないですよね〜。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました