マラソン日記:品川マラソンフェスタで30km走

シェアする

今日は大井ふ頭中海浜公園で開催された品川マラソンフェスタに参加してきた。

スポンサーリンク

1月はマラソンのベストシーズン

マラソン大会は11月〜3月に開催されているが、個人的に最も走りやすいシーズンは1月。

なぜなら、寒いから。

普通の人は寒いと外に出たくない、走りたくないと思うかもしれないけれど、個人的には寒い方が体がオーバーヒートしなくて走りやすいのだ。

今シーズンは勝田全国マラソンがターゲット

そこで、今シーズンは1月31日(日)の勝田全国マラソンをターゲットに設定して、3ヶ月前から本格的に練習を開始した。

勝田全国マラソンは2014年にも出場したことがあって、その時は4時間1分30秒という、サブ4まであと一歩、という非常に悔しい記録だった。

だから今年こそはサブ4を勝田で達成したい。

一度走ったことがあるコースだし、2回目はもっと上手く走れるかもしれない、という期待もある。

1月は大会を組み合わせて調整

11月は月間100kmを達成し、12月は後半に忘年会が立て込んでしまい、74kmしか走ることが出来なかった。

そして1月は、今日の品川マラソンフェスタ(30km)と1月24日(日)の赤羽ハーフマラソン(ハーフ)の2つの大会を組み合わせて勝田マラソンに臨むというスケジュールを組んでみた。

やはりフルマラソンを走る前には30km走を走っておきたい。しかし一人で30km走を練習するのはかなりモチベーションが必要、途中で飽きるかもしれないし、やはり練習だときっちり追い込めない気がしたので、タイミング的にちょうど良さそうなこの大会にエントリーしてみた。

ここからイベントレポート

品川マラソンフェスタはいろんなマラソンのお祭り

イベントのタイトル通り、さまざまな種目が設定されているまさにお祭りのようなイベント。

  • 親子ペアマラソン(3km)
  • ミニマラソン(3km)
  • 12km
  • ハーフマラソン
  • 30km
  • フル駅伝

コース大井陸上競技場と大井ふ頭中央海浜公園の外周を走る、1周3kmの周回コース。

品川マラソンフェスタ_map

ちなみに、このような周回コースを走る大会、というのは初めてだったりする。

走る前は、ひたすら同じコースを走ると言うことで、飽きず走ることが出来るだろうか、という心配もあった。でも意外と大丈夫だった。

親子ペアマラソン、ミニマラソンは小学生向けの種目だったので、普段のマラソン大会よりも賑やかな雰囲気だった。

いよいよ30km走のスタート

30km走のスタートは11:25。普通のマラソン大会に比べて、スタート時刻がものすごく遅いのだ。

スタート時刻が遅いお陰で、朝はバタバタしなくて済むのだが、ランチタイムに走るというのは空腹で走れなくなる、というリスクもはらんでいる。

スタート前におにぎりを一つ食べて、スタートラインに整列。

IMG_5721

気温も低めで風もそれほど強くなく、天気も薄曇りという、マラソン大会には良いコンディションでスタート。

スタート直後、みんな一斉に飛び出していく

スタートの合図と共に、みんな一斉に飛び出していった。「目標タイム3時間以上」のグループの人たちもトップ集団に食らいつくように飛び出していった。

僕は最初の数キロはウォーミングアップとしてスローペースで入るので、どんどん追い越されていく。3時間を目標にするならば6分/kmのペースで良いはずなのに。

僕は、最初の1kmは6分後半、次の1kmは6分前半、そして2kmを過ぎてから5分後半のペースに徐々に上げていった。

そして、1周目でグラウンドに戻ってくる頃には、スタート直後に飛び出して既にバテた人たちを追い越し始める。

前半はほぼサブ4ペースで快走

2周目以降はだいたい5分30秒〜45秒位のペースをキープするように走る。

いつもそうなのだが、最初スローペースで走り始めて徐々にペースを上げていく、という走り方をすると同じペースで走る人に遭遇できないのだ。

だから引っ張ってもらうことも出来ず、自分で時計を見ながらペースを維持しなければならない。やはり時計を買って良かった、と思った。

後半は空腹と疲労でペースダウン

今回、期待していたエイドは無く、水とスポーツドリンクのみだった。

補給食は少しだけ持っていたのだが、やはり普段の大会よりも走っている時間帯が遅いため、エネルギー不足でペースが落ち始めた。

気持ちは走っているつもりなのだが、時計を見ると実際のペースが徐々に落ちていく。

そして最後の3周は全然前に進んでいる感覚が無くて、辛かった。

あと2周、あと1周、と自分に言い聞かせてなんとかゴールすることが出来た。

IMG_1020

ゴール後に受け取った記録表。新春っぽいデザイン。

周回毎に順位を上げているのがポイント、かな。しかし。

タイムは2時間54分21秒

目標としては2時間50分位を狙いたかったのだが、それはやはり厳しかった。

記録表から、各周回のペースを計算してみた。
ペース分析_品川マラソンフェスタ

平均ペースは5分49秒/km。これだとサブ4ペースには少し足りない。

大会まであと3週間でどこまで調整できるだろうか。

今回の反省点としては、栄養補給が足りなかったこと。ハーフマラソンまではなにも食べずに走れるけれど、やはりそれ以上の距離だとしっかり補給食を持たないと走れないようだ。

参加賞はヒモ

IMG_1022

これは、結ばなくて良い靴ひも。

以前、お店で見かけてちょっと気になっていたものなんだけど、この色だと合わせられる靴が無いんだよなぁ。。。

まとめ:もっと練習しましょう

このままではサブ4ペースでフルマラソンを走りきれない可能性が高い。

せっかく11月からしっかり練習していたのに、年末年始にサボったために、狙ったタイムを達成できなかった。

あと3週間でどこまで持っていけるか。がんばろう。

The following two tabs change content below.
札幌市在住のIT系エンジニア。 雪を求めて2019年12月に、関東地方から北海道へ移住。 趣味はスキー、マラソン、料理、ガジェット、ドラクエウォークなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。 ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」のある暮らしを求めて、札幌市へ移住。 もっと詳しいプロフィールはこちら。