iOSアプリ:「Habitify」をアップグレードしてみた

Apple製品、アプリ

昨日から、習慣化アプリの「Habitify」を導入して、試しています。

[appbox appstore id1111447047]

無料版では項目が3つしか登録できません。それでは不便なので、アップグレードしました。

前回の記事はこちら。

iOSアプリ:習慣化サポートアプリ「Habitify」を試してみる
現在、習慣化をサポートしてくれるアプリの調査中です。 前回(といっても今日の朝)の記事はこちら。 今日、iTunes Storeで習慣化のアプリを色々見比べていたら、良さそうなアプリを見つけました。 パッと...

アップグレードの手順

ホーム画面下部にある「アップグレード」アイコンをタップします。

すると、確認画面が表示されます。ここで「プレミアムを得る!」をタップします。

この辺の日本語がちょっとあやしいのはご愛敬ということで。

Touch IDが有効になっている場合は、このあと指紋で認証すれば課金されます。

これで「閉めます」をタップしてアップグレードが完了です。

アプリ内課金、という仕組みは初めての体験でした。

さっそく項目を増やしてみたところ、、、

ぱっと思いついたところで2項目を増やして、合計5項目になりました。

すると、一画面に収まらず、はみ出してしまいました。

これは盲点でした。

ちなみにこのアプリは、習慣化の項目を時間帯で区別することが出来て、「午前」「午後」「夕方」「いつでも」の4つに振り分けることが出来ます。

例えば、「本を読む」というのは通勤途中に電車の中で読むことを想定しているので、「午前」のカテゴリに設定しています。

このようにカテゴリを分けると、それぞれの時間帯でやるべき項目だけを表示することが出来ます(上の画像は全項目を表示させたもの)。

時間帯を区別しないで全て「いつでも」に分類しておけば、5項目までは表示させることが出来ました。

しかし、この先項目が増えていった場合は一覧性が落ちるので、各項目の高さ調整が出来ると便利かな、と思いました。

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

[appbox appstore id1111447047]

コメント

タイトルとURLをコピーしました