BOSE QuietControl 30は飛行機内で使えるの?

AV家電

今日から実家の青森に帰省しています。

青森の実家に帰る時は、自走しない場合の交通手段はもっぱら飛行機を使っています。早期割引きだと新幹線より安いというのもありますし、なにより座っている時間が短いのが助かります。

最近はもっぱら「陸マイラー」で貯めたマイルを使ってチケットを確保していますが、この話はまた別のネタということで。

BOSE QuietControl 30は飛行機内で使えるの?

今回はタイトルにあるように、先日購入したBluetoothイヤホンのQuietControl 30の話です。

▼前回の記事はこちら。

モバイル日記:BOSE QuietControl 30とQuietComfort 3を新幹線の中で比べてみたよ
BOSEのQuietControl 30レビューの続きです。 前回の記事は購入直後、自宅で使用した感想を書きました。 モバイル日記:BOSE QuietControl 30とQuietComfort 3を新幹線の中で比べてみたよ ...

昔は電子機器の使用制限が厳しかった

5年くらい前は、電子機器の仕様に関してはかなり厳しかった記憶があります。

電波を出さない機器でも離着陸中の使用は禁止されていましたが、数年前から電波を出さない機器は常時使用できるようになったり、地上を走っている間は携帯電話の通信が許可されたり、と徐々に緩和されてきました。

過剰な制限の緩和と機材の耐性が向上した事と両面があるとは思いますが、お陰でだいぶ便利になりました。

特に離着陸の間もデジカメが使えるようになった時は感動しました。低空を飛んでいる時はいろんなシャッターチャンスがありますからね。

2014年9月から機内での無線通信はOKになった(一部)

んですよ。

完全に全ての機材でOKという訳ではありませんが、Wi-Fiに対応していたり、比較的新しい機材ではゲーム機のWi-Fi通信やBluetoothヘッドホンは常時使用できるようになっています。

今回の帰省では機材がB737-800だったので、上記の対象に含まれています。

事前にこのあたりの情報を調べていたので、今回の旅ではQuietComfort 3ではなくQuietControl 30を持参しました。

飛行機の中は新幹線よりも騒々しいので、当然ながらQuietComfort 3よりも性能が良いQuietControl 30の方が快適でした。騒音が減ると体の疲れ具合が全然違いますからね。

JALとANAの情報はこちら。

▼JAL国内線 – 機内での電子機器類の使用に関するご注意

https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/baggage/electronics/

▼手荷物[国内線]│航空券│ANA国内線

飛行機内でのパソコンやゲーム機・タブレットなどの設定 | ご旅行の準備 [国内線] | ANA
電子機器の使用制限(国内線)

コメント

タイトルとURLをコピーしました