Apple Watchをほぼ1日中、身に付けての生活(Apple Watch Series 3 レビュー)

Apple製品、アプリ

久しぶりのApple Watchネタです。

最近では、眠っている間も身に付けるようになり、ほぼ1日中Apple Watchを身に付けています。

Apple Watchをほぼ1日中、身に付けての生活(Apple Watch Series 3 レビュー)

一昨年の9月にApple Watch Series 3 Nike+を購入して以来、毎日身に付けて生活しています。

主に使っている機能は、

  • 時計
  • 活動量計
  • アラーム(目覚まし時計)
  • タイマー

です。

時計と活動量計はこれまでも使っていましたが、最近ではアラームとタイマーを便利に使っています。

無音のアラームはまわりの人に迷惑がかからない

今は宿舎で共同生活(相部屋)しています。

毎日、決まった時間帯に起床する必要があるため、アラームを使っています。

Apple Watchのアラームは無音です。

手首がブルブルと振動して起こしてくれます。

無音なので、同室の人たちに迷惑をかけずに目覚めることが出来ます。

手元で気付けるタイマー

タイマーは洗濯をする時に使っています。

洗濯機は共同使用なので、洗い終わったら洗濯物をすぐに取り出さないと、他の人に迷惑をかけてしまうこともあります。

洗濯機をスタートさせると同時に、洗濯時間に合わせてタイマーをセットします。

タイマーのおかげで、洗濯機から離れていても洗濯が終了するタイミングを忘れずに気づくことが出来るので、助かっています。

毎日の充電は入浴中の30分のみ

朝から晩までApple Watchを身に付けていますが、唯一はずしている時間帯が入浴時です。

入浴時はApple Watchを身に付けられないので、その時に充電しています。

入浴している約30分で、バッテリー残量は50%→90%くらいまで充電できます。

この約30分の充電だけで、日々の充電は間に合っています。

おわりに

そんな感じで、相変わらず便利にApple Watchを使って生活しています。

Apple Watch Series 3関連のまとめページはこちら

Apple Watch Series 3関連のまとめページ
Apple Watch Series 3(GPSモデル)関連のまとめページです。徐々に内容を追加していきます。▼現行のApple Watchはこちら。▼参考書。注文編▼注文しました▼NVMOユーザーはCellular通信が出来ません初期設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました