三連休のスキーはあきらめて、帰宅(日次ログ2108/11/22)

日々のふりかえり

今日のふりかえりです。

今日のふりかえり

今日はどんな1日だった?

群馬県内の道の駅で起床。

朝食を食べていると、雨がポツポツと降ってきた。

最後の望みだった、かぐらスキー場も、オープンを断念したということで、帰宅することに。

榛名湖に立ち寄って、「秋名の下り」を下って、沼田からロマンチック街道を抜けて、丸沼高原スキー場に立ち寄り、金精峠を越えて栃木県へ。奥日光からいろは坂を下って、帰宅。

丸沼高原スキー場は、全く雪が無かった。

軽井沢プリンス以外のスキー場の降雪機は、霧吹きタイプだから、とにかく気温が下がらないと降雪機を稼働できない。だけど気温が氷点下に下がらない日が続いているから、どうにもならない、というわけ。

軽井沢プリンスは、冷凍庫みたいなところで氷を作って、それを外に吐き出しているからプラス気温でも大丈夫なのだった。

ということで三連休は予定がポッカリ空いてしまった。

仕事が始まるまでに、あとどれくらい足慣らしができるだろうか。

今日の良いことあった?

群馬をのんびりドライブ。

今日の自己承認

僕の行動で、まわりの人が影響を受けることがあるみたい。そこまで責任を負う必要はないんだけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました