ひとり銀英伝マラソン。銀河英雄伝説の本伝(全110話)を完走

日々のふりかえり

せっかく時間がたっぷりあるので、「銀英伝マラソン」に挑戦してみました。

なかなか濃厚な時間でした。

ひとり銀英伝マラソン。銀河英雄伝説の本伝(全110話)を完走

「銀英伝」とは、「銀河英雄伝説」の通称です。

もともとは田中芳樹さんのSF小説として世に出ましたが、その小説を元にアニメーション作品(OVA、映画)が作られ、大ヒットしました。

この作品のすごいところは、とにかく大作だということです。

アニメ化は1988年〜2000年にかけて行われ、本伝だけでも110話あり、さらに外伝が52話、劇場版が3本作られました(再アニメ化されたので、こちらは通称「石黒監督版」と呼ばれる)。

また、2018年の春に再アニメ化が始まりました(銀河英雄伝説 Die Neue These)。

詳しくは、Wikipediaを参照のこと。

▼銀河英雄伝説 – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/銀河英雄伝説

本伝110話を一気に見る

今回は、石黒監督版の本伝、110話を一気に見たのでした。

数年前に、Gyaoで全話配信されたことがあったのですが、その時は途中(60話くらい)まで見たところで配信期間が終了してしまい、完走することができませんでした。

今回はレンタルDVD版を用意して見ることにしました。

とにかく話数が多くて、登場人物が多くて(名前が覚えられない)、1回見ただけでは頭に入りきらない作品です。

前回見た話もすっかり忘れていたので、今回は新たな気持ちで見ることが出来ました。

110話を見るためには、25分×110話=2750分≒46時間が必要です。

寝たり、食事したり、その他用事で出かけることもあったので、ゴールするまで10日程かかりました。

外伝まで含めると、さらに25時間くらい必要になるようです。

いやー面白かった(語彙力低下)

原作がしっかりした設定に基づいて作られている(技術的な設定は?があるけれど)だけに、アニメ作品も見応え十分でした。

ストーリーも冗長さがなく、飽きずに楽しめる作品でした。

登場している声優陣も豪華ですし、BGMにはクラシックの名曲がふんだんに使われています。

昔のテレビアニメによくある、バンクの使い回しなどなくて、しっかりお金をかけて作ってあるな〜という印象でした。

BOXで買い揃えたくなる作品

いつでも銀英伝マラソンが出来るように、手元に置いておきたい作品です。

今買うなら迷わずBlu-ray版でしょう。

本伝に加えて、外伝も収録されているので、この4つを購入すれば、銀河英雄伝説のすべての作品が手に入ります。

▼商品情報はこちら。

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 1

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 1

堀川亮, 広中雅志, 勝生真沙子, 潘恵子, 森功至, 若本規夫, 塩沢兼人, 富山敬, 郷田ほづみ
16,369円(10/24 02:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 2

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 2

堀川亮, 広中雅志, 勝生真沙子, 潘恵子, 森功至, 若本規夫, 塩沢兼人, 富山敬, 郷田ほづみ
21,824円(10/24 02:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 3

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX スタンダードエディション 3

堀川亮, 広中雅志, 勝生真沙子, 潘恵子, 森功至, 若本規夫, 塩沢兼人, 富山敬, 郷田ほづみ
26,336円(10/24 02:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました