ヘルシオオーブンと塩こうじで蒸し鶏を作ってみた

生活雑貨、家具、家電

ヘルシオのエントリーモデル、AX-CA300でお料理しています。

今日は蒸し鶏を作ってみました。

ヘルシオオーブンと塩麹で蒸し鶏を作ってみた

なんとなく、塩こうじというキーワードが頭に浮かんできたので、使ってみたくなったのです。

▼塩こうじはこちらを使いました。

ハナマルキ 液体塩こうじ  500ml

ハナマルキ 液体塩こうじ 500ml

311円(01/23 18:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

下ごしらえ

今回の材料です。

  • 鶏むね肉:1枚(200gくらい)
  • 塩こうじ:大さじ1.5杯

鶏むね肉に、フォークでプスプスと穴を開けて、プラスチック袋に鶏むね肉と塩こうじを入れて、もみます。

そのまま15分ほど放置して、ヘルシオオーブンに投入します。

ヘルシオの天板に直接、鶏むね肉を置くと片づけが大変なので、こちらのプレートを使っています。

▼オーブントースター用プレートアミセット。

加熱メニュー:蒸し物(強)、20分

オーブンをスタートさせる前に、水タンクへの給水を忘れないようにしましょう。

▼蒸し上がり。

スライスして、お皿に盛り付けます。

感想

▼ちょっと火が通りすぎかな?

塩こうじの味も付いていて、おかずにもおつまみにも良さそうな感じです。

もう少し漬け込む時間が長いと、しっかり味が付いたのかもしれません。

ヘルシオ日記のまとめはこちら

徐々に追加していきます。

ヘルシオ日記のまとめページ
ウォーターオーブンのヘルシオを購入して、いろいろ料理を作ってみた記事のまとめページです。自分の備忘録として、試したレシピを記録しています。▼購入したのはエントリーモデルのこちら。旧モデルです。▼現行のエントリーモデルはこちら。▼ヘルシオの活

エントリーモデルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました