音声入力を練習中。やってみると面白い

Apple製品、アプリ

最近、音声入力の練習を始めました。

これはこれで、慣れると便利かもしれません。

音声入力を練習中。やってみると面白い

音声入力は、iPhoneの機能を使っています。

まだ長い文章の音声で入力するのは慣れていなくて、主にSNSやメールで短い文章を作成するときに、音声入力を使っています。

長い文章にも挑戦していますが、話ながら文章全体を考えるのが難しくて、途中でカミカミになってしまいます。

音声入力を使いこなせたら親指シフトは要らないかも?

僕は、キーボードからの日本語入力はローマ字入力です。

ブラインドタッチはほぼ完璧にマスターしているので、文字の入力速度はそれなりに速いと思っています。

ということで、今までローマ字入力で特に不便を感じた事ありません。

ブロガーや作家の方々は、一日中文章を作成してるため、親指シフトに移行している人が結構いるようです。

ただ、親指シフトは技術を習得するまでにかなり時間がかかるようなので、音声入力に移行する方が簡単かもしれません。

最近の音声入力はお利口さんになってきたようですし。

Macでも音声入力ができるらしい

いまはもっぱらiPhoneで音声入力をしていますが、どうやらMacでも出来るようです。

今度設定して、ブログの文章作成にも音声入力を使ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました