ツーリング日記:風土記の丘へお花見ツーリング(写真散歩4/16)

写真

今年はさっぱりバイクに乗っていないのです。

土日に用事が入っていたり、お天気が悪かったりして、なかなかバイクに乗る機会が無いまま、気がついたら4月の中旬になっていました。

今日もお天気が良かったのですが、寝不足気味&目の前の首都高が渋滞していてテンションダウン。ということで朝は部屋でダラダラと過ごしていました。

しかし、このままではツーリングに出かける前に梅雨入りしてしまう!と思ったので、ちょっと遅い時間からですけど、近場までツーリングに出かけてきました。

11時半過ぎに自宅を出発して、常磐道へ。

利根川を越えたところ、守谷SAで少し休憩。

IMG_6120

暑くもなく、寒くもなく、バイクで走るにはちょうど良い気温でした。

そしてあっという間に目的地に到着。

IMG_6122

はい、今日もお花見です。

近場でまだシダレザクラが楽しめる所がないかな〜とネットで探したら見つかったのがこちらでした。

常陸 風土記の丘

常陸 風土記の丘

まだまだ、関東のお花見シーズンは終わっていませんよ。

こちら「風土記の丘」は公園や広場、史跡や古い家屋の展示があったりと色々楽しめる所のようです。

P1130965

この地図の真ん中の黄色いエリア以外は無料になっているため、気軽に楽しむことができます。

入り口をくぐって園内へ。

P1140069

橋を渡って奥に進むと、登場するのがこちら。

風土記の丘の名物 その1:日本一の獅子頭

P1130977

「日本一大きな獅子頭」です。ぐるっと回り込むと口の中に入ってそこから周りの景色を見渡すことができます。

風土記の丘の名物 その2:シダレザクラのトンネル

ここで一番多く植えられている桜の種類は、シダレザクラのようです。

P1140015

今の時期は、このようにシダレザクラのトンネルになっているのです。

P1140041

満開の時期は過ぎていましたが、まだ十分楽しめる見頃でした。

橋の下から。

P1140087

こちらは橋の上からシダレザクラを見下ろして。

P1140070

鉄塔と電線が非常に邪魔ですね、、、。

都内の公園とは違い、お花見スペースも十分、混雑知らずです。

P1140011

園内は高低差があるため、展望台からは桜を見下ろして楽しむことができます。

P1140009

池の端からの眺め。中央に見える茅葺き屋根が古い家屋の展示エリアです。

P1130997

見事に電線が邪魔です。

シダレザクラはぼちぼち見頃を終えようとしていましたが、ボタンザクラはこれからが咲き始めでした。

P1140058

さすがに来週末まではもたないかな?

本日の走行距離:158km

TouringMap_20160416

距離は全然短いですけど、久しぶりに走ったら結構疲れました。やっぱり高速道路は体に風が当たり続けるので、疲れますね。

僕はどちらかというと一般道をトコトコ走る方が好きです。

これで今年のお花見は、終わりかな?

次のツーリングはGW、どこに行こうかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました