引っ越し先の固定インターネット回線を調べてみたら

インターネット

引っ越しの日にちが近づいてきたのですが、まだ新居のインターネット回線を申し込んでいません。

早くネット難民状態から脱出するために、申し込みをしたいのですが、引っ越し先の街(というか地域?)はインターネット事情が悪いため、悩んでいます。

光ファイバーのサービス提供状況を調べてみた

光ファイバーのインターネット接続サービスを提供しているのは、

  • NTT東日本
  • auひかり
  • NURO光

の3社があります。
(コラボレーションサービスは除外)

この3社を調べてみたところ、

  • NTT東日本・・・100Mサービスのみ(1Gは範囲外)
  • auひかり・・・サービス提供なし
  • NURO光・・・申し込み可能だが、マンションプランは4人以上のリクエストが必要

という状況です。

せっかくのフレッツ回線なのに、下り最大100Mというのはちょっと残念な感じです。

県庁所在地の街なのですが。

フレッツ一択か?

いちばん回線が速いのはNURO光なのですが、同じマンションで4人以上の申し込み(リクエスト)が無いと回線を引いてくれないそうです。

ということで、NTT東日本のフレッツ(光ネクスト マンションタイプ)一択となりました。

回線が無いよりはマシなので、ひとまずこれで申し込んでおくとします。

きっちり100M(bps)の速度が出てくれれば問題は無いでしょうが、実行速度はもっと遅いですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました