WordPress日記:記事数が200以上ある状態でパーマリンク設定を変更してみた

WordPress

ようやくパーマリンク設定を変更しました。

前回の記事はこちら。

WordPress日記:パーマリンク設定を見直したい
最近、少しずつWordPressの設定を見直しています。 今回は、パーマリンク設定について調べてみました。 パーマリンク設定とは? ブログの各記事ごとに生成されるURLです。パーマネント(永久)なリンク、ということです。 W...

パーマリンク設定の変更

手順は簡単です。

WordPressの管理画面から、設定>パーマリンク設定、と辿るとこの画面に辿り着きます。

変更前の設定は「日付と投稿名」になっています。

これを「数字ベース」のところにチェックを入れて、画面を下にスクロールして「変更を保存」ボタンを押します。

はい、完了です。

試しにブログ記事を表示してみたところ、「https://makori.net/archives/2273」のようにURLが切り替わっていました。

パーマリンク設定を変更したあとにやること

やることは単純で、「リンク切れを直す」のみです。

外部からの参照はリダイレクトの設定をするべきですが、まだこのブログにリンクを張っている人も少ないと思うので、今回はそこは無視します。

ということで、今回はこのブログ内で他の記事にリンクしているものだけを直すことにします。

リンク切れを直すためには、リンク切れを見付けなければなりません。その為のプラグインも導入済みです。

その時の記事はこちら。

WordPress日記:リンク切れをチェックするプラグイン「Broken Link Checker」を導入
パーマリンクの設定を切り替える準備として、設定を切り替えた瞬間に大量発生するリンク切れをチェックするためのプラグインを導入しました。 前回の記事はこちら。 プラグインは、ユーザーが多くて情報が多い「Broken Link...

このプラグインでチェックした結果を都度直していけば、リンク切れが解消されるはずです。

さて、このあとどうなるでしょうか、楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました