「高速とまこまい号」で札幌駅から苫小牧西港フェリーターミナルへ移動してみた

のりもの

先日、札幌から苫小牧西港のフェリーターミナルまで移動する手段として、高速バスの「高速とまこまい号」を利用しました。

ここでは「高速とまこまい号」を利用した感想を紹介します。

「高速とまこまい号」で札幌駅から苫小牧西港フェリーターミナルへ移動してみた

「高速とまこまい号」は、札幌駅前と苫小牧駅&苫小牧西港フェリーターミナルの間を往復している、高速路線バスです。

運行しているのは、北海道中央バスと道南バスで、苫小牧西港フェリーターミナルまで行く便は、北海道中央バスが運行しています。

札幌と苫小牧の往復の他にも、途中で恵庭市や苫小牧市内の移動にも使える、路線バスです。

2時間弱の移動でトイレが無いのは不便!

バスは、2+2の4列シートで、トイレが無いタイプです。

リクライニングができてドリンクホルダーが付いている以外は、特にこれといって便利な装備も付いておらず、ごく普通のバスです。

今回、始発の札幌駅前から終点の苫小牧西港フェリーターミナルまで乗り通しました。

時刻表に記載されている所要時間は1時間54分です。

乗車時間が長いし高速バスなので、きっとトイレは付いているだろう、と思って乗車したのですが、なんとトイレは付いていませんでした。

途中で乗り降りする人が多いため、ほとんどの人はトイレが付いていなくても問題ないのかもしれません。

最後の30分くらいはトイレを我慢しながら、早くフェリーターミナルに着かないかなとソワソワしながらバスに揺られていました。

おわりに

今回は高速バスを利用して、苫小牧西港フェリーターミナルまで移動してみました。

ちょっとトイレが無いのは辛かったです。

苫小牧西港フェリーターミナルへのアクセスは、鉄道+バスという手段もあるので、次回は鉄道を利用してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました