金丸文化農園感謝祭2018、快晴の下で農作業体験とBBQを堪能してきたよ

観光、グルメ、温泉

自宅を出発してから4日目。今回の旅のメインイベントである「金丸文化農園感謝祭2018」に行ってきました。

初めて体験する農作業や、屋外でのBBQパーティーなど、体を動かして飲んで食べて、楽しく過ごした1日でした。

金丸文化農園感謝祭2018、快晴の下で農作業体験とBBQを堪能してきたよ

「金丸文化農園」さんは、南アルプス市でサクランボと桃を栽培している農家さんです。

昨年、東京のイベントでご夫婦とお友達になりました。

▼ホームページはこちら。

金丸文化農園
金丸文化農園へようこそ南アルプスから美味しいさくらんぼと桃を貴方のために2020年のさくらんぼ狩りについてのご案内2020年のさくらんぼ(佐藤錦)ご予約について最新ブログエントリーさくらんぼ狩りのご案内当農園自慢のさくらんぼが、貴方との出会

▼Facebookページはこちら。

金丸文化農園
金丸文化農園、山梨県 南アルプス市 - 「いいね!」670件 - 山梨の季節の果物をお届けします。 サクランボ狩り、サクランボ・桃の宅配を承ります

お友達になった時に「こんど遊びに行きます!」と宣言してから早1年が過ぎていましたが、今回ようやく遊びに行くことができました。

初の南アルプス市

甲府市役所前からバスに乗って向かいました。

▼初の南アルプス市。

甲府や勝沼周辺は何度か遊びに来ていましたが、南アルプス市に来たのは初めてでした。

まずは農作業体験

今回体験させてもらえた作業は、木の根元に肥料をまく作業でした。

このあたりでは「元肥(もとごえ)」とも呼ばれているそうです。

▼農作業前のオリエンテーション。

始めに、園主の直明さんからサクランボや桃の農作業について簡単に紹介してもらいました。

美味しい実を付けるためには、1年を通して木に気を配る必要があるのですね。

田んぼや畑よりも大変そうだな〜という印象を受けました。

その後、3時間くらいかけて、サクランボの木と桃の木に肥料をまく作業を行いました。

木の枝に頭をぶつけたり、肥料の袋(15kg)を園内の奥まで運び込んだり、かがんだ姿勢で肥料をまいたり、という作業でした。

総勢20名くらいでワーッと作業をしましたが、これをご夫婦二人だけでやったら、かなり日数がかかるのでしょうね。

BBQのプロが焼くお肉はジューシーで柔らかくて美味い!

農作業を終えて、みんなでBBQパーティーへ。

▼昨日仕入れたワイン達。

▼ロゼのスパークリングワインで乾杯。

色もキレイで、味も美味しゅうございました。

▼BBQのプロが焼く牛肉。

今回は(前回も)、埼玉からBBQの達人に来てもらい、大量のお肉を焼いてもらいました。

▼見事な焼き上がり。

一瞬でなくなりました。

ちなみに、ここに登場しているスノーピークのまな板&包丁セット、めっちゃ欲しいアウトドアアイテムのひとつです。

▼牛だけでなく、豚も、鶏も!

達人の焼くお肉はどれも美味しくて、ひたすら美味い肉と美味い酒を味わえました。

今年食べたお肉の中で、一番美味しかったかも。

これだけご馳走を食べられるなら、もっと働いても良かったな〜。

▼久しぶりにビール。

山梨に来てからワインばかりだったので、久しぶりのビールも美味しかったです。

▼楽しいひとときを過ごしました。

確実に、動いた分より食べた分の方が多いです!

お腹いっぱいで、晩ごはんは食べられません。

おわりに

甲府盆地のステキな景色と、貴重な農作業体験と、美味しいお肉とお酒と、いろんな人たちとの交流を楽しめました。

こういう場作りってステキですね。また遊びに(手伝いに)参加したいと思います。

直明さん、ユキコさん、ありがとうございました〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました