WordPressのサイトURLを変更したら記事内のリンクが壊れるので、プラグインを使って簡単に修正しよう

シェアする

ようやく重い腰を上げて、Xdomainの無料サーバーから、有料のXserverに乗り換えました。

ついでに、これまで長かったサイトのURLを短くしようと、WordPressのサイトURLを変更しました。

サイトURLを変更すると、記事内のURLがリンク切れになってしまうので、URLの修正も必要になります。

スポンサーリンク

WordPressのサイトURLを変更したら記事内のリンクが壊れるので、プラグインを使って簡単に修正しよう

サイトURLを変更すると、別の記事へのリンクや、画像へのリンクが壊れてしまいます。

▼記事へのリンクが壊れるとこうなる。

▼画像へのリンクが壊れるとこうなる。

この場合、ページ内のコードを書き換える必要があります。

コードをまとめて置換するためのプラグイン「Search Regex」を使う

記事内の文字列を検索して、置換することが出来るプラグインがあります。

Search Regex は、検索のための完全な正規表現をサポートし、WordPressに強力な標準検索機能と置き換え機能を追加します。 …

WordPressは便利なプラグインが沢山ありますが、これもそのうちの一つです。

インストールしておいて損はありません。

Search Regexプラグインを使って、記事と画像へのリンクを修正する

手順は簡単です。

WordPress管理画面のメニューから、「ツール」>「Search Regex」を選択します。

▼Search Regex画面。

表示される画面で、検索条件と置換する文字列を入力して、「Replace & Save」ボタンを押します。

これで過去記事へのリンクが書き換わりました。

▼直った。

▼画像へのリンクも同様に。

置換はすぐに終わります。

記事を表示して、正しく直っているかを確認しましょう。

これでサイトURLの変更は完了です。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。