WordPress日記:パーマリンク設定を変更したけど、リンク切れのエラーは出ず

昨日の朝、パーマリンクの設定を変更しました。

前回の記事はこちら。

https://makori.net/archives/2283

設定を変更したら、サイト内のリンク切れが多発する!と思ったのですが、今のところリンク切れの問題が起きていません。

何故エラーが出ないのか?

過去の記事を見ると、確かにURLは変更されています。そして、記事の中で他の記事を参照しているリンクは古いままです。

しかし、ページが見つからないというエラーが出ません。

どうやら、WordPress側で勝手にリダイレクトの処理をしているようです。

リダイレクトとは?

リダイレクトとは、サイトにアクセスしようとしたユーザーを、最初にリクエストされた URL とは別の URL に移動させることです。別の URL へのリダイレクトには正当な理由がある場合もあります。たとえば、サイトを新しいアドレスに移転した場合や、複数のページを 1 つに統合した場合などです。

(引用元はこちら

例えば、昨年の夏休みに九州にツーリングに出かけたこちらの記事は、サイト内のリンクを多用しています。

https://makori.net/archives/1161

この目次にある、1日目のダイジェスト記事へのリンクは

  • https://lifeisajourney.makori.net/2016/08/12/touring_2016summer_day1/

というURLを指定していますが、実際にクリックして表示されるページのURLは

  • https://makori.net/archives/1033

となっています。

どうやら変更前後のURLをサーバーがちゃんと覚えているようです。

リダイレクトに頼るのもスッキリしない

結果的に、サイト内のリンク切れは起きていないので万事オッケーではあります。

ただ、このままにしておくと何かあった時に(サーバーを引っ越しする場合など)問題が起きないか心配です。

やはりきちんとリンクを修正しておいた方が気分的にもスッキリするので、時間を見付けて過去記事のメンテナンスをしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました