モバイルSuicaの唯一の不満点、なぜ夜間にチャージや特急券の購入が出来ないのか?(疑問)

シェアする

モバイルSuicaは、ガラケー時代から愛用しています。

紙の切符を購入しなくて良い、いつでもグリーン券や新幹線の特急券を購入・変更できる、買い物でお財布を出さなくても良い、などなど、非常に便利なサービスです。

しかし、一つだけ不便なことがあります。

それは「夜間にチャージや特急券の購入が出来ない」ということです。

スポンサーリンク

モバイルSuicaの唯一の不満点、なぜ夜間にチャージや特急券の購入が出来ないのか?

昨日も、次の日の朝に移動するための新幹線の特急券を購入しておこうと思い、iPhoneのモバイルSuciaアプリを起動しました。

すると、

▼残念!

この夜間の「営業終了トラップ」には、何度も引っかかっています。

特急券の購入だけでなく、チャージなども出来ないのです。

詳しくはこちら。

▼JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaを知りたい>ご利用可能時間・エリア・店舗

モバイルSuicaのご利用可能時間・エリア・店舗をご紹介します。

なぜ毎晩サービスを止める必要があるのか?

非常に疑問です。

世の中にあるオンラインで決済が出来るサービスは、24時間営業しています。

ネット通販でも、銀行でも、航空会社でも、夜中にサービスを止めるところはありません(僕は知りません)。

ちなみに、Express予約も同様に、夜間はサービスを停止しています。

このサービスを停止している間に、何かバッチ処理をしているのでしょうか?

定期的に夜間メンテナンスをするサービスはありますが、さすがに毎晩停止するところは少ないでしょう。

まとめ:モバイルSuicaは24時間サービスを提供して欲しい

技術的には難しいことはないように思えます。もちろん、既存のシステムの改修は必要だと思いますが。

個人的に、モバイルSuicaは単なる鉄道のチケットレス化だけではなく、日常生活の決済インフラとして非常に重要な位置付けになっています。

そのため、いつでも決済出来て、いつでもチャージが出来る環境になって欲しいものです。

The following two tabs change content below.
宇都宮市在住のエンジニア(今のところは)。 趣味はスキー、マラソン、バイクツーリング、料理、カメラ、ガジェットなど。 Windows95の時代からインターネットに接続し、インターネット歴は20年以上。ぼーっと過ごしているうちに、あっという間に40代を迎え、このままでいいのだろうか?と不安に感じる。 40歳になったことを機に、2016年1月に3度目のブログを開設。 「時間とお金の自由」を求めて、日々の生活と、趣味にまつわるブログ記事を更新中。 一番好きな「スキー」を仕事にするために一念発起し、人生の方向転換中。 もっと詳しいプロフィールはこちら。