ブログの「サイト内検索」は誰のため?自分のため

WordPress

このブログのトップページには、「Googleサイト内検索」のウィジェットを表示しています。

▼Googleサイト内検索

ここでキーワードを入力すると、このブログの過去記事を検索することができます。

「Googleサイト内検索」は必要か?

ふと、これは有効なのだろうか?と考えてみました。

そもそもトップページからアクセスしないはず

基本的に、このブログにたどり着くのは、

  • Facebookなどで友達になっている人
  • Google検索のキーワードでたどり着いた人

のどちらかです。

Facebookでは更新された記事のリンクを掲載していますし、Google検索もキーワードが該当する記事に直接飛んでいます。

ですから、そもそもトップページから記事に入る人はいないはずです。

わざわざトップページにアクセスしてから、ブログ内の記事を探す人、というのはさらに少ないと思うのです。

自分で過去記事を探すときに便利

「Googleサイト内検索」は、僕自身が必要なので設置しているようなものです。

WordPressの管理ページからも過去記事を探すことはできますが、Google検索の方が便利なので、自分で過去記事を探すときに、この検索を使っています。

「ヘルシオのオムレツ記事は、どこにいったかな」という具合に。

なので、自分の利便性のために、引き続き「Googleサイト内検索」は設置しておくことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました